2018年10月07日

ハゼ釣り

9月の話ですが、ハゼ釣りに連れて行っていただきました。
子供の頃の以来です。

幼少時に江東区の砂町に住んでいたので子供の頃から釣りは身近な遊びでした。
干潮時にはゴカイを堀り、それを餌に釣りをしました。

葛西橋のたもとの桟橋付近。
当時土手を越えるとそこは砂浜があった。

延べ竿に玉浮き仕掛けでハゼを釣った。。
いや、裸足で水の中を歩きながらハゼを足の裏でつかまえたなぁなんて。

そんな記憶を辿りながら釣り場で第一投。。。
うんともすんともって奴です。

IMG_1439.jpg

移動してようやく釣れましたが、脈釣りの手応えなかなか楽しいですね。


途中外道でこんなのが釣れたり。

ハゼ釣るのがこんなに難しいなんで。。。戸惑いの一日でした。

で、また別の日にハゼ釣りへ。
はまった訳ではないのですが今度はたべてみようかなぁと。。。

今回は別のポイントで。
小雨まじりでしたが、ソコソコ釣れて。。。

IMG_1468.jpg

良いサイズだけ持ち帰り、美味しく天ぷらでいただきました。

AD2EC925-0A5E-4220-9DD8-9FAB26A7E726.jpg

次はワカサギがいいなと思っています。
posted by ジョニー at 20:28| Comment(2) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月29日

移ろいを感じて

お盆やすみの記事でしたから一月半ぶり。

仕事は相変わらず、長男は部活が忙しく、娘は相手にしてくれない(爆)
昨年までの野球もなくなって。。。つまりは暇人になりつつあり時間が作れるようになりました。

渓流には2度ほど行きましたが、渇水だったり、増水だったり。
ことごとく条件が良くなかった。

おまけに最後と決めた秘密の場所はで、
まさかの先行者。後追いの厳しい釣りを嫌という程味わったりもした。

それでもやっぱり、渓流がすきなんだなぁとつくづく感じました。

IMG_0829.jpg

花粉の季節。。。錆の残るヤマメ、この時期だけ(苦笑)

IMG_1157.jpg

木々の芽吹きから新緑の季節。。。
山奥へ歩いて歩いて。。。

IMG_2786.jpg

下界の暑さを忘れられる涼しい季節。。。
雨の日も多かった。

IMG_0930.jpg

台風後の荒れた渓流。。。
色濃い岩魚に遊んでもらった。

IMG_1404.jpg

晩夏のキノコの季節。
水量も丁度よいのだが。。。まさかの先行者。。。

IMG_1402.jpg

風の匂いや水の流れに季節を感じる。

今年も数本ロッドが生まれて。。。
完成度もかなり高くなったと実感を得る事ができたなぁ。

オフがあるから来シーズンが楽しみでもあるわけだけど(笑)

自然災害の年とも言える1年になりましたね。
今はこの台風で被害がないことを願う事くらいしか出来ないのだが。。。














posted by ジョニー at 20:36| Comment(2) | flyfishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月17日

'18 岩手帰省

※備忘録のつもりなのでお暇のある方はおつきあいください。



いつかはこうなるのかなぁと。
まだ小さい頃は子供達と妻はひと月程岩手に。で私だけお盆休みに車で帰省するパターンでしたが。
息子の部活のスケジュールもあり、新幹線で帰省。


灼熱の関東を離れ、岩手県北へ。。。
八戸までは新幹線。そのご八戸線にのりかえ小一時間。

毎年行くと思い出すのだが、妻の実家はやはり涼しく上着が欲しいくらい。

image1.jpeg

国道に表示されている気温は24度。夜は18度を下回る。

image02.jpeg

防波堤でルアーソフトルアーを投げてみましたが反応なし。
その間に子供達は遊んでいました。

image03.jpeg

裸足で歩く水辺が気持ちよかった♪


image05.jpeg

子供達が市民プールに行くというので送って行った。
その間に私は釣りの場所の下見に。。。
近くの漁港でしたが、船の通過する場所が深くえぐられている場所があり、
アブラメ(アイナメ)やカサゴが釣れそうだ。
来年はここで投げてみようと思う。

image07.jpeg

ここは実家から車で5分くらいの場所。
前から気になっていたので道路から偵察。

浜から数十メートル。アメマスが遡上しそう。

image06.jpeg

先程の流れの少し上流。
ここは来年きてみようかと思っていたらフライとルアーの釣り人発見。
釣果を聞けば良かったなぁ。

image04.jpeg
やっぱりウニ。。。
ことしはあまり量が出来ていないとのこと。
妻の父がウニ漁をしているので、ウニはいくらでもある。
冬の時期はアワビもやるので海の幸はふんだんに食卓に上ります。
ご飯に生ウニが良いですが、沢山食べると最後はキューリの上に乗せて食べたりするのも
かなり美味しい。

こちらのお盆は13.14.15日と3日間お墓に行くのが習わし。
3日目は雷雨でお坊さんも来る前に早めに切り上げとなった。
最後の一日は雨。八戸線は朝から運休。

image08.jpeg

息子の部活に会わせて私と二人は先攻して帰路につくことに。
1本先の電車にのり2時間先の新幹線待ち。

みな早めに八戸で新幹線待ちの人が多かったなぁ。
お相撲さん達も新幹線待ち。
函館方面に乗って行きました。

image09.jpeg

合った言う間にもう帰り。。。
盛岡すぎたあたりの車窓から。。。
晴れ間と雨雲の間に夕焼けがみえたので写真に納めました。

昨年に続けて新幹線でね。と妻に言われたとき正直悩んだなぁ。
車で移動ならいつも途中で北上の510さんと釣りをしたり。。。盛岡でKawagarasuさんの工房に立ち寄ったり。
カチーフさんと帰省中に途中で釣りをしてみたり。。。

車で10時間かけて深夜の高速を走ることを考えると、
こういう移動ツールはありがたくもやっぱり寂しいなぁ。

息子が高校生になって娘が中学生になるころには帰省すらままならなくなるだろうなぁ。
まーその時はそのときですなぁ。

という2018年のお盆でした。
来年も?いや来年は?



posted by ジョニー at 15:47| Comment(4) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする