2015年01月17日

タナゴ釣り

今年の「初釣り」はタナゴ釣り。
少し前の1/10強風吹きすさぶ中で頑張ってきました。

TNKメンバーのお二人。。。
Green Cherokeeさんfarwaterさんからタナゴ行きません?

タナゴといえば、
数年前にはtoystoryさんと行ったきり。。。
よく見たら2011年なんですね。それ以来なんです。
この時はコブナとモロコでしたが楽しかった。

忘年会の席でもjetpapaさんと行きたいですねと話していたこともあり、
鎮火していた心にポッと火がついた訳です。

という訳で、事前に用意した道具達。
以前のままです^_^;

tanago_t.JPG

小さな小さなタナゴ仕掛け。
タナゴ浮きは「終わるまではじまり」のwatariさんからの頂きもの
変わり塗りの見事な逸品。

手前の中津川と銘のロッドはkawagarasu製。
タナゴ竿ではなく、盛岡の流し毛針を意識して制作されたとか。
長さ的には手長エビや、タナゴもいけると踏んで今日はこれを使う事にしました。


image2.JPG
しばらく水路沿いをあるくと
カワウ発見。。。てことはここ、いるのでしょうかね?

三人で便乗して目指す釣り場に。。。
魚の気配もなく、強風で身体もふらふら。。。
平打ちも見えずに途方にくれたのでありましたが。。。。

するとなにやら後方で地元の方に絡まれていたGCさん。。。

なんだ?とおもいきや
タナゴ釣りだろ?それならあっちだ。。。
ここはつれないよと。
ありがたい有力情報の提供だった(笑)

藁をも掴む思いでお礼を言い、すぐに移動。

元祖TNG(タナゴ)の先輩達が小さな小さな側溝に鎮座しておられました(笑)
詳しくはGCさんのブログを。。。一部始終全編ご覧頂けますので

image1.JPG

終わってみればこれが三人の釣果・・・
厳しい寒さと強風のなか、なんとかタナゴをつり上げました。
コブナも混ざって観察ケースは大にぎわいです。

根こそぎに合いそうなので詳しい情報は掲載できないのが残念。
仕掛けからウキ。竿のバランス。
餌の付け方からチョイスまで。。。

寒タナゴはまさに繊細の極めという感じ。
常連さんたちのアドバイスをいただいてからはコツが掴めました。

あまりの楽しさのあまり、タナゴウキ作り開始。

uki1.JPG

watariさんのウキまでは行きませんが、
それでもモチベーションアップもかねてボチボチやっています・・・

farwaterさん、Green Cherokeeさん
あら。手長もタナゴもTNG!!ですね。
また行きましょう。



posted by ジョニー at 09:47| Comment(14) | TrackBack(0) | tanago | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする