2015年02月08日

ikkaku

2/21に開催される「kawagarasu工法祭り」

もうサイトを見られた方もいらっしゃるかとは思いますが、
kawagarasu 工法の実践者のロッドを展示、試し振りもできるイベント。
私もロッドの参加をさせていただくことになっています。が。。。それよりなにより。。。

同日にはkawagarasuの新しい工法のロッドがサイトで公開されています。
アイデアというか、発想が凄い。。。

竹片の2枚合わせではなくこれは竹を割ったものを、そのままテーパー付けをしてねじって行くということのようです。

今は2枚合わせのロッドも作っていますが、気になって気になって夜も眠れないので思い切って
ねじる事にしました。


さて。。。どうねじるのか?フェルールは?ガイドは?考える前にねじってみました。

nejineji.JPG

これがロッドになりそうという印象もあり、なんとか完成させてみようと思っています。

このネジネジのブランク。。。まさにイッカクの角のよう。
私もこのロッドには非常に興味ありです。

もう2月。
早いところでは解禁してしまうんですが。。いろいろ作りたいものが沢山ありすぎて困っています。


yamadate.JPG

制作中のタナゴ浮きは変わり塗りをもくろんでいます。

今週は”やまだて”という工程。カシューをギリギリ乾かしてスポンジなどで凹凸をつけました。
まだまだ先は長い。。。

身体が二つあればいいのになぁ(笑)




posted by ジョニー at 19:06| Comment(14) | TrackBack(0) | handcraft | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月25日

観察ケース

ここのところ暖かく花粉も飛んでいる感じ。
あまりうれしく無い季節ですが寒いよりは良いかなぁ(笑)

今年に入ってからタナゴ釣りの道具作りをしていますが、未だ完成したものはありません。
タナゴ浮きや、タナゴ竿。フライロッドの制作の合間にカシューを重ね塗り。
塗っては乾燥の繰り返しで合間になにかつくれないかと。。。

タナゴ用の観察ケースです。

image2.JPG

手前のは5センチ奥行き1センチ。
タナゴお一人様用で写真フレームにもなるかなぁ。。。
これは図書館で借りて来た月刊釣り人のバックナンバーに乗っていました。

とても可愛いので気に入っています(笑)

で奥のものは100均に売っていたUの時のアクリルを利用したもの。
8センチあります。これは奥行きがあるのでこれは数名用ですね。
都合よく角がアールになっているのでまさに水槽みたい(笑)

アクリルを採寸通りに切り出すのはなかなか難しいですね。
近いうちにタナゴ釣りにチャレンジしたいと思います。

追伸
kawagarasu イッカク工法の解説が公開されていました。
かなり詳細まで説明がされています。
私はもうすぐ完成間近。。。なのですがかなり参考になります!!







posted by ジョニー at 00:09| Comment(6) | TrackBack(0) | tanago | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする