2015年08月01日

いろいろと

もう少しでお盆に休み。
釣りに行きたかったけど(≧∇≦)

暑いのでのんびりと帰省(釣り)の準備です^_^

まずはフライの量産。
古いフライをバラして改めてタイイング。ダイヤモンドヤスリでひと研ぎして復活??

IMGP0001.JPG

大きめのディアヘアカディスとピーコックボディーのパラシュート。
どちらも夏の定番フライ。

量産はもっとも苦手。
5.6個巻けば飽きてしまい気分転換に別の事をして気分転換。

IMGP4783.JPG

これは糸浮き。仁丹のように小さな目印。
小さな魚を釣る為の仕掛けは自作ができるので楽しいですね。


有名なショップで売っている親ウキプロペラ。作れそうでしたので小さいのと極小のものを試作してみました。

IMGP4786.JPG

市販のしもりウキに羽を付けただけですが、ゼロバランスからしもりバランスで絶大な感度でした。

P7114700.JPG

早朝のテストも良好。

IMG_0842.JPG

少し気が早いですが、今年のオフも楽しみです。



posted by ジョニー at 16:57| Comment(4) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月04日

暑中お見舞い

いよいよ週末から岩手に帰省します。
今年は東北でも異常な暑さのようです。

0802暑中お見舞い.jpg

暑い日が続きますがお体ご自愛くださいませ!!
posted by ジョニー at 23:14| Comment(8) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月17日

岩手帰省

8/8〜役1週間、岩手へ帰省して参りました。
今年は暑いと思ってなめていたら。。。なるほど朝晩はホント寒い(苦笑)

今年は行きの道中は渋滞ゼロ。帰りは酷い渋滞に巻き込まれました。

岩手方面では色々な方にお会いしたいなぁと思っていました。

kawagarasuの千葉さんとご一緒したり。。。
510さんにはロッドを渡す目的もあってなんとか都合を合わせてもらいました。

帰省中のカチーフさんとも調整していましたが、お盆ということもありタイミングがあわず。
また、ムギちゃんさんとも近所でありながらこちらの都合で予定が。。。

お盆というのが本来の目的ですからね。欲張りすぎました。

えーもちろん釣りしましたけど(苦笑)
超渇水だったり、濁流だったりと釣果はともかく釣りができたのは
幸いだったと思います。

無事に帰宅できたのがなによりかな。


2015iwate.jpg



posted by ジョニー at 18:42| Comment(16) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月23日

kawagarasu craft

帰省は八戸自動車道九戸インターまでですがかなり遠く、休憩にも良いのでいつもどこかに立ち寄りしています。
今年は行きの道中で日程を調整していただいて盛岡のkawagarasuさんへ立寄をして釣りをしてきました。

8/10(日)

前日から高速をひた走りまして、千葉さんと工房へ移動。
途中、道が新しくなっていましたがなんでも東日本震災の復興事業の一環のようです。
高速道路のようなスピードで地元の車にあおられてしまいました(笑)

工房についてからは、私の試作したロッドを見てもらいつつ、いくつかのロッドを振り比べ。
フムフム。。。なるほど。。。(笑)
これは感覚な的部分で毎回勉強になります。

さて一息ついてから釣りの準備。
工房前。。。千葉さんの釣り姿。

IMGP0013.JPG

ヤマメは釣れたが、今回はkawagarasu iwanaというロッドをお借りしたので。。。

IMGP0009.JPG

イワナ狙いで支流へと移動。上にはほぼ木がかぶさった流れ。
小さなポイントにうまく入りイワナが出ましたがロッドの感触を味わっていたら手元でバラしてしまいました。

IMGP0012.JPG

直進性の良いブランクに助けられ沢山のポイントにいとも簡単にフライが入ります。
残念でしたがイワナはつれないまま魚止めの滝にて終了。

工房に帰り夕方までゆったりした時間を楽しみました。

千葉さんといろいろお話した中で、皆様にも共有できそうなお話を少しだけ。

イッカクロッドのブランクをお土産にいただいてきてしまいました。
完成品のikukakuも拝見しながら、改めて斬新かつシンプルなブランクと完成度の高さに圧倒されます。

FullSizeRender.jpg

HPのイラストレスにも書かれていましたが、捻りについて多少の戻りという現象が出るようです。
これは竹の性質でまっすぐに戻ろうとする力が存在するということでしょう。

戻る程度は捻り具合にもよると思いますが、ほんのわずかで釣りに使えないというものではないのでご理解ください。
もしろんブランクの性能に大きな影響はありません。

私のイッカクの5Pですが、スネークガイドが2つあるピースをみればなるほど、若干傾いていました。

いわば、竹であることの証拠でもあります。
置き換えれば竹竿に曲がり癖がつくことと全く同じ。
試しに自分のブランクで捻りの戻し作業を試してみましたが、簡単に元に戻すことができました(笑)

何れにしても現象として捉えるのが良いかもしれません。

いまのところ作っている方は千葉さんの他は、私くらい?なんでしょうかね。
ネット上では見つけられませんがもしいらしたら是非。。。コメントをいただければと思います!!


ということでいろいろありましたが、私の盛岡滞在の記憶としてアップしました。

次へつづく。。。






posted by ジョニー at 11:47| Comment(2) | TrackBack(0) | flyfishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月31日

岩手帰省と釣り

9日の夜から15日までを岩手県北部の妻の実家でんびりしてきたので少しだけ。

hoya.jpg

いつもはウニ取りがあるところですが今年は海が荒れて
穫れたての生ウニは食べられなかったのですがホヤを沢山食べました。

息子もクワガタを取ったり、海にいったり、いつもの夏休みを過ごしました。
コチラの習慣なんですが、3日間、毎日のお墓参り。

帰省中時間をもらって、いつもの里川へ。

里川01.jpeg
カワハギ針(ハゲ針フライ)でも増水で濁りの中からしっかり食ってきます。
やはりスレていないんでしょうね。

で、今回メインとなる釣行でしたが。。。

北上をホームとするリバーガイド510さんとの釣りです。
魚影があるまでしばらく探ってもらいました。

IMGP0017.JPG
流れはこんな感じ。渇水で魚の走る姿もなし。

IMGP0018.JPG
熊の穴。。。大きいです。

IMGP0024.JPG
ようやく反応が。。。元気なので竿も良く曲がる!!

DSC00882.JPG
こんなに良い場所なのに走る魚もないのはなぜ?

DSC00883.JPG
ようやく反応があり、元気なイワナでした。
ロッドはkawagarasu三角ブランク。。。

IMGP0032.JPG
殆ど同時のヒット。。。

最後はほどほどに釣れて。。。
おそらく抜かれてしまったのでしょう。
いつもは終わりにする堰堤上では普通に釣れ初めて。。。
これだよこれ!!って二人で笑いました。


A.jpg
豪雨になる直前。。。ようやく調子が出来てたところで。。。
すぐに雷と大雨で撤収。

もう一日釣りたかったけどまた来年のお楽しみ。。。
詳しくは510さんの記事で楽しめます。

16日カチーフさんは前日に戻られ。。。
埼玉へ戻る途中にたちよりご一緒できなかった流れを少しだけ。。。

t川.jpg
今回は真昼の時間で小さいのばかりで。。。写真はありません(汗)

夏休みはあっと言う間に終わってしまいました(苦笑)
まーそれでも関東では味わえないものを体験して参りました。
また来年!!楽しみ。

帰り道は、断続的な渋滞にハマりながらへろへろで帰宅しましたとさ。。。

posted by ジョニー at 22:43| Comment(6) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする