2011年02月21日

わたしの解禁(>_<)

そろそろ渓流解禁というところもあるようですが。
私の場合は毎年のことですが遅くなりそう(-_-#)

長く生きていれば体にガタもきます。
今年に入って、深夜に激痛が襲ってきまして、病院の診断で胆石と判明しました。…>_<…

わかりやすく言えば、アントニオ猪木と同じ病気です。

健康体だった私、検査なんてろくにしたことが無かったことを後悔しましたが。。。
ついでに出来るところ全て検査しましょうと、この一月様々な検査をこなしてきました。

エコー、胃の内視鏡、CT、MRI、レントゲン.心電図、血液検査、肺活量の検査などなど。。。
で、今日、大腸の内視鏡でほぼ終了。人生初のプチ入院を。まだ下剤の影響でお腹がグルグルしてます。(v_v)

IMGP12170.jpg

これはエコーで胆石がみつかったときのもの。
私の場合は石がたくさんあり、胆嚢というところにギッシリあることが、後にCTやMRIの3Dの映像でハッキリ確認出来ました。
処置としては、腹腔鏡手術で胆嚢ごと切除することになります。

胆嚢自体よく知らなかったのですが、なくても大丈夫だなんて(?_?)エ?

何が起こるかわかりません。人間ドックにいけば見つかったものなんでしょうけど、コレって必要かもしれませんね。

まーそんなことで落ちこんでも居られませんので終末、ガイドを仮止めしてラインを通してみました。

IMGP12230.jpg

いつもより長めの6.3ft #3.4。予想以上の良い感じ(^_^)
少し長いだけでもいままでの物とは違う感じです。
もう一本あとから削り始めていたものがあって。。。このブランクを検証し、参考として次の製作に生かしたいと考えてました。
次も同じ、6.3ftの予定ですが、少しライトに#1.2.3 をイメージして貼り合わせの再調整してみたいとおもいます。

3月中端にはロッドも完成。そして手術も終えて、4月には元気に渓流にいければ理想なんですけどね。
posted by ジョニー at 23:36| 埼玉 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ジョニーさん、こんばんは。
以前、体調について言っていらしたのは『胆石』だったのですね。
今年は雪も多いのでフライフィッシングのスタートも遅くなりそうですし、無理せずゆっくり養生なさってくださいね。
ロッドの長さですが、僕はバスロッドの標準が6.6ftという感覚があって、フライロッドはそれより長めを想像してしまいます^^;
皆さん、それぞれの習慣ですね。
Posted by しげ at 2011年02月22日 00:13
ありゃーーそうですか・・体にガタが・・と言ってもまだまだ30代 大丈夫でしょ・・
しかし、ひとつしかない命、大切にしてください。まだまだこれからが子供の為に頑張る時ですので・・・ さてポチッ!っと(^o^)/
Posted by ムギちゃん at 2011年02月22日 05:22
おお、胆石ですか。
元気があれば胆石もできる!
ボクの父も胆嚢ありませんが平気のようですね。
アレが茶色く色着かなくなるようです(笑)
ちょうどいい休養、そして検査だったかもしれないですね。
お大事に。
Posted by いわなたろう at 2011年02月22日 09:07
胆石…。
それはそれは激痛でしょうね。。。涙

娘の目線で発言させて頂きますと…。
ジョニーさんもうちの父と同じで、我慢できない激痛でもない限り、一通りの検査なんてしないでしょうから、いい機会だったと思います。笑

家族が健康でいられること。
当たり前のことが一番幸せですよね☆

ゆっくり休養して下さいね。
お大事に。。。
Posted by chiemon at 2011年02月22日 09:30
しげさん
こんばんは^^
こんな話ですみません。見つかったことは幸運だと思っています。気が付かない人の方が多いらしいです。手遅れになるまえでセーフです。
ゆっくり入院して人生について考えるのもたまにはよいかもしれませんね。
実際それどころではないとおもいますけど。(笑)
6.6ft。。。私は短いのばかり使っていると。6.3ftでも長く感じてしまいます。
長所と短所がありますからしげさんのいうとおり使い分けが大切ですよね。


ムギちゃんさん
こんばんは^^
そんなに若くないんです。40台ですよ。だから移住するにも困っています。(苦笑)
老人になっても働いていないと行けません。なので手術しなければ。。。
お医者さんにお願いするしかありませんね。
あートンカツが食べたい。。。


いわなたろうさん
こんばんは^^
お父様も胆石で?・・・脅かすわけではありませんが、遺伝のケースが多いと聞きました。今回の大腸検査。。。検査より前日の下剤が深夜に聞いて。。。
つらかったです。(笑)
これも一区切りと思って新たな気分で出発します。


chiemonさん
こんばんは^^
痛みは耐えられたのです。今回で3度目くらいだったのです。
馬鹿げた話ですが、何故か痛みが治まると信じていました。
仰る通り、流石に胃に穴でも?と思って病院に行った結果、コレです。
丈夫だと思う人ほど危ないんですね。
来年からは毎年検診に行くことにします。
Posted by ジョニー at 2011年02月22日 22:34
ジョニーさん、こんばんは。

盛期まではまだまだ時間があります。
この時期に見付かって本当に良かったですね。
5月辺りに体調不良で検査〜手術だったらと考えると・・・(^_^;

早く完治してご一緒出来る日を楽しみにしています!
Posted by プラントF at 2011年02月23日 00:04
こんばんは。

えー!そんなに悪かったんですか?
私もジョニーさんと歳が殆ど一緒なので持病がいくつかありますがなんとか薬飲んで維持してます。(/ω\)
私の場合、毎年会社の成人病検診(任意で自費ですが)を受診する機会があり、必ず受けておりますが、ここ数年は薬のおかげで異常値が出ません。

さて、釣りの話ですが、私も今シーズンはちょっと忙しくなりそうで、そうそう釣りに行けそうにありません。(´□`。)
タイミングを見計らってご一緒出来ればと思っております。
Posted by パグ支配人 at 2011年02月23日 22:17
プラントFさん
こんばんは^^
これが痛みもなく気が付かなかったらと思うとかえってぞっとします。
幸い他の検査では異常がありませんでしたのでここは辛抱して手術が無事に終わることを祈るだけなんです。ほんと胆石くらいでまだ良かったと思います。
幸い良い病院も近くにありましたので災い転じてなんとかといった心境です。
小畔も例の河川で是非1尾釣りたいですね。
ご一緒させてください、よろしくおねがいいたします。


パグ支配人さん
こんばんは^^
歳なんだなぁーって感じましたね。会社の健康診断では毎年A評価でしたので思いも寄りませんでした。レントゲンでは映らないんでしょうね。
今回は先日大腸カメラまでやりました。来年からはドックかなぁーって思っています。
パグ支配人さんも体が資本ですので気をつけましょうね。
こんな話ばかりしてればじいさんの会話になってしまいますので。。。。
しばしの我慢ですが頑張ります。
今年も是非ご一緒させてください。よろしくお願いいたします。
Posted by ジョニー at 2011年02月23日 23:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック