2011年11月19日

タナゴ浮き

IMGP1966.jpg

レンズ越しに見ていると深い色合いと模様に引き込まれそう。
見事な仕上がりです。

これはリンクしているwatariさん作のタナゴ浮き。いただいてしまいました。\(^O^)/
今回送っていただいたタナゴ浮き。
ヤフオクで全額寄与されていらっしゃいます。頭が下がります。<(_ _)>
メールでお伺いしたところ今後春ころまでは出品される予定だとか。。。

タナゴ釣り。。。実は素人でしていただいてから少しだけ調べてみました。
よく見ると道糸を通す穴が斜めにあいております。

水草や障害物の多いポイントで糸がらみなどを防止するために考案されたものだとか・・なるほどよく作られています。

こういうものを見ていると頭の中では釣りのイメージが出来上がってしまいます。
そしてタナゴ竿も作ってみたくなってしまいました。

お忙しいところ時間を割いて制作されているようですのでお体に気をつけてください。

watari さん 今後ともよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。m(__)m





posted by ジョニー at 17:51| 埼玉 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | handcraft | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
紹介ありがとうございます。
私も売り物になるとは今でも半信半疑(笑)
でも、値段が付くし喜んでもらえているみたいなので、
多少自信が出てきています。

ただ褒めていただけると嬉しいですが、
ド素人の手慰みなので恥ずかしいかぎりです(笑)

ジョニーさんのタナゴロッドビルドが楽しみ(笑)
Posted by watari at 2011年11月20日 19:20
こんばんは。
中学生の頃までは、近所の用水路でタナゴ釣りをしましたよ^^
最近は、子供たちと同じような場所へ行きますが、どこへ行ってもギルばかり・・・
かなりヤバイ状態です。
色合いも、とてもキレイなウキですね!
自作の道具で釣った一匹は、本当に嬉しいでしょうね^^
Posted by しげ at 2011年11月20日 21:23
watariさん
こんばんは^^
大変キレイなタナゴ浮きをいただきましてありがとうございます。
私も昔はルアーを自作していたので、塗装には興味があります。
この小ささでこの仕上がり。感動しますね。
タナゴ竿。。。丁度良さそうな丸節竹の端材がありましたので一寸いたずらしてみようかなと思います。


しげさん
こんばんは^^
タナゴ釣り。。。私も田んぼ脇の用水路では良く釣りましたがこんなに繊細な浮きを使ったことがなくてちょっと危険な世界をみてしまいそうです。
1M前後の自作の竿にちいさなシモリをつけて釣りされている方を時折拝見することがありますがうーん。。。なるほどこのあたりハンクラの極みだなーなどと改めて思いました。
深入りしそうなしなそうな。。。あやしい感じです(笑)
Posted by ジョニー at 2011年11月20日 23:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック