2014年06月04日

アルコールストーブと100均マグ

少し前に作った自分用のアルコールストーブ。

IMGP4380.JPG

これが燃焼の状態。


IMGP4390.JPG

少しだけ加工。エッジ部分を削り取りました。

これには意味がありまして。。
グルーブ内の圧が異常に上がってしまい最悪の場合は炎上する可能性があるとか。。。
また、隙間を明けることで無酸素状態になるのを防ぐことになり、火の立ち消えが解消されます。

IMGP4374.JPG

で今回の100均アイテムのステンレスマグ。。。farwaterさんが先にアップされていましたので詳細は省きます(笑)
ゆで小豆のカンの底蓋からぴたりとあ うものを教えていただきふたを作りました。
かなり気に入っていたのもつかの間。。。
一度沸かしてコーヒーを飲んだ翌日に気がつきました。。。

これなんでしよう。

IMGP4403.JPG

そう。。。さびが出ました。

りるびわーくすさんにメールで相談しましたら素材の問題のようです。
材質は廉価で錆びやすいSUS430というもので、さびが出やすい。。。とブログにも書かれてありましたね。

つまりは使った後の始末が悪かったようです。

同じような状況にならないようにするには使った後に水分を十分に拭き取ることで
さびを防ぐことができるそうです。

ご購入を検討される方。
または既に購入されてしまった方は、十分にご理解の上お使いください。

今回は身をもって悪い例を紹介することになりましたが、それでも。。。という方は是非どうぞ。。。

なんでもそうですが新たなものにトライする時には犠牲はつきものですのでこのくらいではヘコタレません!!



そうそう。。。目盛付き300マグは磁石がくっつかないのでこちらは問題ないようです。でももう売ってないかもです。

今後は磁石持参がよいかも^_^;


co-dropさんのブログリンクしました。
ご存知しげさんとのハードな釣りが圧巻です。是非ご覧くださいませ。。。
今後ともよろしくお願いいたします。


posted by ジョニー at 00:18| Comment(6) | TrackBack(0) | Alcohol stove | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ジョニーさん、こんばんは。

早速の情報共有ありがとうございます。
見事に錆びてますね。

昨晩自分も実験してみました。
水入れて出して水滴残っている状態で、
拭かずに伏せておいたら、
新品は一晩で3か所くらいスポットで錆びました。

使い古した方でも同じ様に試したところ、
全く錆が発生しませんでした。
使い古した方はご飯を炊いているので、
どうやらご飯を炊くと薄くコーティングができて、
錆びにくくなる模様です。

最初に慣らし運転として、
ご飯炊きをお勧めします。
詳細は後日拙ブログでお知らせしたいと思います。
Posted by りるびわ〜くす at 2014年06月04日 21:51
りるびわーくすさん
こんばんは。
詳しい解析と情報ありがとうございます。炊飯をするというのは有りなんですね。
後日の記事。拝見させていただきます。
やっぱりもひとつ買おうかな(笑)
Posted by ジョニー at 2014年06月05日 00:24
こんにちは。

なんともマニアックですねー!
ストーブといいマグといい、素晴らしいアイデアと検証です(^^

僕なんてガスストーブで「ボーッ」だけです・・・。

また、リンクありがとうございます。
拙ブログにもリンクさせていただきました。

今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m
Posted by co-drop at 2014年06月06日 10:59
co-dropさん
こんばんは。
こちらこそよろしくお願いいたします。
私は若い頃、オフロードバイクでツーリングでキャンプしたり。。。当時にアルコールストーブを知っていたら。なんでも買える世の中に抵抗でもしているようですよね。晩年は不便をもっと楽しむことにしたいと思うのであります(笑)
Posted by ジョニー at 2014年06月06日 23:37
遅くなりました。

マグのコーティングネタを拙ブログにアップしました。
なかなか面白い内容になっております。
是非ご覧下さい。
Posted by りるびわ〜くす at 2014年06月14日 22:40
りるびわーくすさん
こんにちは。
実はあれからもう一つ購入しました。炊飯によるコーティングをするためでしたのでまじまじと拝見しました(笑)
私も是非試してみます。
炊飯によるコーティング。。。おそるべしですね。
Posted by ジョニー at 2014年06月15日 16:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/398635640
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック