2014年06月22日

100均マグで炊飯

渓流で淹れるコーヒーは格別です。
釣りがメインなので荷物が増えるのは嬉しくないので最近は
アルコールストーブで十分だと感じます。

100均マグを購入して、何も考えずにお湯を沸かしてびっくり。。。
翌日には錆がでてしまいました。

あーやっぱり100円じゃね。という感じでしたがりるびわーくすさんから朗報が。。。

なんとお米を炊くことでマグの内側にコーティングをする結果になり、そして
防錆効果のほか、汚れやこびりつきの防止になりそうだとのこと。

もしや渓流でご飯が食べられるかも?という気持ちもは以前からありましたし、
でチャレンジしてみました。

炊飯.JPG

お米が見事炊けました!!

写真をわざわざ取らなかったのですが、簡単に説明をしますと。

お米と水は同量。
お米を磨いで1時間くらい置いたものを100均マグにいれ、
小豆缶の底蓋を被せて炊飯開始。

アルコールストーブは、自作のウコン缶を使用。
アルコールは適当です(苦笑)計りませんでした。

で着火後、5分もかからず吹きこぼれ始め、蓋を菜箸で押さえながら2分くらいでしょうか。
お米の焦げるにおいや、パチパチするような音がするまえに火力も弱まり鎮火。

あまり焦がしたくなかったこともあってここままタオルでくるんで蒸らし。役30分くらいでしょうか。
で完成したのが上の写真です。

やや固めではありますが十分に美味しいご飯が炊けましたよ。

ちょっと感動しました。簡単に炊けちゃうんです。
飯盒やメスチンでなくてもで炊けちゃいますね。

で。。。本来の目的のコーティングですが。
米の焦げ付きもなく軽くスポンジで洗う程度で綺麗になりました。

それから2度ほど直火でコーヒーをいれましたがいまのところこんな感じです。
IMGP4430.JPG

お米を炊いたあとはうっすら残りますがまったく錆が出ていません。
防錆効果は確かにあるようです。

もともとこのステンレスマグは直火はNGと書いてありますのでその辺は
考慮の上お使いいただくのがよろしいかと思います。

もしもお持ちの方は必ず炊飯したのちにお使いくださいませ。



posted by ジョニー at 16:24| Comment(12) | TrackBack(0) | Alcohol stove | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは^^

ふむふむ…私もやらねば。
今度詳細をお教えください。
Posted by farwater at 2014年06月22日 16:46
こんばんは
炊飯でコーティング、発想がすごい!つか、りるびわ〜くすさんもよく思いつきましたね〜。

渓流で炊きたてのうまいメシが食えるなんて何とも贅沢
ミネラルたっぷりの沢水で炊けば美味さ倍増間違いなし!
食後はもちろん野点珈琲で決まりですな。
Posted by 510 at 2014年06月22日 21:44
farwaterさん
こんばんは。
詳細ですか?
残念ながらこれ以上の詳細は特にないのですが。。。(笑)
ご飯はおにぎりにするのが合いそうな感じ。少し水を多くするか、お米を水につけておく時間をながくするかしたら柔らかく炊けるかもしれません。
これに限っては儀式のようなものですね(笑)
Posted by ジョニー at 2014年06月23日 00:03
510さん
こんばんは。
コーティングが炊飯で。。。なんて、とても楽しいです。
渓流釣りの合間に炊飯は蒸らしを考えると厳しいです。でもソロキャンプ程度なら十分行けます。
コーヒーくらいなら全く問題ないですね。
Posted by ジョニー at 2014年06月23日 00:06
おはようございます。
素晴らしいアイデアですね!
まさかお米がステンレスの被覆になるなんて!!
素焼きの容器が水漏れしないように、昔の人はお粥を煮た話を聞いたことがありますが、金属の表面にも使えるのですね^^
Posted by しげ at 2014年06月23日 06:33
しげさん
こんばんは。
お米のでんぷん質かなにかなんでしょうかね。面白いです。
それに、こんなカップでもお米炊けちゃうなんてそっちも驚きました。
便利すぎる世の中のせいで気がつかないことはかなり多いということなんでしょうか。
Posted by ジョニー at 2014年06月23日 23:30
先を越されてしまいました。
自分も先ほど同じネタをアップしたところです。

今回はなかなか楽しい動画となりました。
楽しさ優先で長めになっているのはご勘弁下さい。

それにしても、なかなか綺麗な焼き色ついてますね。
今度秘伝の技をご伝授願いたいです。
Posted by りるびわ〜くす at 2014年06月23日 23:41
りるびわーくすさん
こんばんは。
楽しい映像でした。私も初めは1合にしようかと思いましたが、半分にしました。
500のマグですがウコン缶でちょうど良いように思いますが小さいのですかね。
燃料もかなり少なめでタオルにぐるぐる巻きで蒸らすのがポイントかも(笑)
殆ど焦げずに手で綺麗になりました。
でもコーティングを考えると映像くらいガッツリ炊いたほうがよいかもと思いました(笑)
Posted by ジョニー at 2014年06月24日 22:51
おはようございます。

アルコールストーブでも遜色なく御飯が、炊けるんですね!
沸騰後は、しばらく弱火でチョロチョロとやるものだと思っていたので、驚きです。

周りの方がどんどんアルコールストーブになっていくので、私もながされそうです(^-^;
Posted by co-drop at 2014年06月25日 06:43
co-dropさん
こんばんは。
>アルコールストーブでも遜色なく御飯が、炊けるんですね!
驚きますよね。私も想像していませんでした(笑)

>周りの方がどんどんアルコールストーブになっていくので、私もながされそうです(^-^;
流されちゃってみてください。

我が家は土鍋でご飯を炊いて10年以上つかっています。それと変わらないくらいの仕上がりです。そのうちに機会があればごちそうします(笑)
Posted by ジョニー at 2014年06月26日 00:11
ジョニーさん、こんにちは。遅いコメントで失礼します。
お米を炊くことで100均マグの被膜になる、という発見自体に驚愕していますが、土鍋並みに美味しいお米が炊けるなんて・・・これまた感激です!!
粗品のマグはまだ大事に戸棚の中にしまってありますが・・・、早く涼しい渓流で使ってみたいです!!
Posted by Green Cherokee at 2014年06月29日 12:10
GreenCherokeeさん
こんばんは。
大事にしている場合ではございません。
道具は使ってなんぼです。売っているうちにダメにするつもりでご飯炊いてみてください。本当に簡単ですよ。
Posted by ジョニー at 2014年06月29日 19:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック