2015年01月25日

アルコールストーブ

コーヒーが好きでいつでもどこでもお湯を沸かしたい。
とまーそんなところで自作したりしてきましたが、

今回りるびわーくすさんからキリ番プレゼントで3種類のストーブを頂きました。

M6ll7YmzAeiCbzCjvpBHzEls4lsi8p9zKELLhBlz5AI.jpg

左上が、以前にもいただいた知る人ぞ知るペンストーブ。
マジックなどのペンの外側をつかった私の大好きなデザイン。
五徳はいりますがこれがどうして内部のカーボンフェルトの出す量を変えることで火力の調整もできます。

左側のが私的には新しいデザイン。
その形状から竹の子ストーブと名付けされたと思われます。
中のアルミの引き出し量でこれも火力の調整ができるそうです。
どうなっているんだろう。つくりが精巧すぎてよくわかりません(笑)

手前のストーブが面白い。
ゼロストーブ芥という名です。
一見???と思われると思いますがなんともユニークなコンセプトです。
その当たりの説明はコチラをごらんくださいませ。。。

まだ使い込んでいませんが様々なデザインでも楽しめるこのアルコールストーブ。
いろんなところに持ち出していこうと思います。

XwUxmENtnxttIVDIkHxxCGLfuqLsKQgR00v6BvvtUEM.jpg

りるびわーくすさん。
ありがとうございました。

posted by ジョニー at 15:04| Comment(4) | TrackBack(0) | Alcohol stove | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ゼロストーブ芥!
これ思いついた人、凄いです。
私も空き缶でアルコールストーブ作るので、膝を叩く思いですよ。
アタマ良い人って居るもんですねぇ。。。

Posted by かっしー at 2015年01月25日 21:21
かっしーさん
こんばんは。
ゼロストーブ芥
凝った作りもよいですが、これほどまでに簡素はものはないのかなぁと思います。
先ほどつかってみましたが、風のある強風下では風防対策が必要のような気がします。
室内ではとても安定した炎で良い感じでしたよ。
こんどかっしーさんのストーブ紹介してください。
Posted by ジョニー at 2015年01月26日 23:07
ご紹介頂きありがとうございます。

実はゼロストーブは、
グルーブストーブよりも、
クッカーサイズのカバー範囲が、
広くなっています。

ゼロストーブは風に大変弱いので、
大き目の蓋付き金属製円形容器の中に入れると、
運搬容器+風防兼で野外で使い勝手が良いです。

愉快なアルコールストーブで、
安全にお楽しみ下さい。
Posted by りるびわ〜くす at 2015年01月27日 00:19
りるびわーくすさん
こんばんは。
またいただいて恐縮です。
大きめの蓋付き金属製円形容器。。。
どんな感じがよいのでしょうね。
それを考えるのもまた楽しいですね。
竹の子ストーブも使ってみたいと思います。
ありがとうございました。
Posted by ジョニー at 2015年01月27日 23:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/412932393
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック