2015年10月10日

針むすび

針で釣果が左右される!!
たなご釣りの熟練の方々は針研ぎという作業をする。
騒然私も。。。なんてわけがない(苦笑)

ハリス付きの針は5本で500円。
意外に高いので針のみ(10本入り)500円を購入して自分で結ぶ事で節約を計る事に。

はじめはフライのバイスに巻いて結んでみたり。
アルミパイプで仮巻きしながら最後に針のちもとと差し込んでみたり。
結べない分けでもないのですが老眼も進んだこともありかなり大変。。。

そこでお小遣い価格の針むすび器を購入しました。

針結器.jpg

さっそく試してみましたがどうもうまく使えない。。。
何日かたって間違っていたことに気がついたり(爆)

10本くらい巻いたところで細ハリス用に、アルミテープを数枚重てはり、
磁力を弱くしてからは調子良く巻けるようになりました。

今では1本あたり10秒で結べるようになりました!!

IMG_1015.JPG

テトロンの100#のハリスを3センチにし、チチワを作るのがまた大変。

この釣り。。。若い頃にやっていたらなんとも無かったと思う。
でも老眼を乗り越えて仕掛けをつくったりするのが良いのでしょうかね?





posted by ジョニー at 17:02| Comment(2) | TrackBack(0) | tanago | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しています。

老眼のリハビリには良いかもしれませんね。
タナゴ、道具を買いましたが未だ行ってません。
今度教えてください。
Posted by jetpapa at 2015年10月13日 12:48
jetpapaさん
こんばんは。こちらこそご無沙汰しております。
本当に小さな仕掛けで老眼のリハビリとしては良いかもしれませんね。
これがどうして攻めの釣りだったりするのがおもしろいですよ。
場所次第ですので良い場所が見つかったらご一緒しましょう。
Posted by ジョニー at 2015年10月13日 21:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/427537228
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック