2007年06月22日

これって人災?

今朝のJRの遅れは久々にひどかった。
JR大宮―さいたま新都心間で、架線が切れて停電が発生し東北線、高崎線、京浜東北線、埼京線がストップしました。
私も現場へ直行の日でいつもより遅い出勤時間帯で見事に直撃でした。
各路線で迂回して来た人も多く約1時間の駅での立ち往生。。途中見合わせもあり約1時間半の遅れで新宿に到着でした。
仕事は幸いチームワークの仕事だったので他の仲間に連絡をとり、無事におえることができたが、ワンマンの仕事だったら。。。と危機感を感じます。なかでも、東北線などは長時間車内閉じ込められ、計一万六千人を線路に降ろし、最寄りの駅に誘導したそうです。
このあたりの満員電車は地方の肩には想像できないくらいに込み合い、普通に走っても酸欠で具合が悪くなるひとを見かけます。停電して冷房の効かない車内に閉じ込められて三十人が救急車で病院に運ばれたそうです。
帰りの9時過ぎの電車も遅れてるのだろうなぁーとのったら案の定おくれてました。だた今度の理由は線路内に障害物だって。。。どうなってるの?JR。。。
首都圏はJRの停電でもこんな状況になります。自然災害など起きたら持った大変な事態になることでしょう。
東京近郊の生活に不安を感じる今日この頃です。
こんなことがあるたびにはやいところ田舎へ移住したいとおもうのでした。
ラベル:JR停電
posted by ジョニー at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック