2007年07月14日

ルアーフィッシングスタイル.シリーズ.1

せっかくの三連休ですが、台風の影響なのか雨がふってますね。今日は釣り道具の整理をしたのでついでに写真をとりました。
昔、オリジナルの竿での釣りで特にトップの釣りにはまってました。ブランクからガイドをとり受け、ラッピング仕上げしたルアー(バスフィッシング)用の竿になります、7.8年くらい前まで茨城方面の野池や北浦などに良く釣りにいってました。フローターなどがメインでした。

rod r.01.jpg

ほとんどがトップウォーター用で、グリップはグラスアイ製で、ロッドのブランクはグラスでフェルール脱着ですのでそれぞれ気分で使用してました。
左のブランクは上州屋で300円くらいだったか。。。また右のスピニングは同じく数百円でグリップが1500円くらいだったかと思います。これはワームでノーシンカーなどでよく使いしました。他のは7.8千円のブランクにガイドを購入し組あげました。(渡辺釣具店 埼玉県羽生市で購入した記憶があります。)
最近はフライをやることが多いのですが、折に触れ道具を見れば思い出がわいてくるものですね。また暇ができたらバスフィッシングもおもしろいですよね。
posted by ジョニー at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | lureFishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/47829464
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック