2007年09月02日

ランディングネット製作記 2

今日も午後から作業の続きです。

フレームは3枚重ねてじわじわとフリーハンドで曲げて行きます。
水を吸った桧のフレームは結構自由に曲がります。
高価な固い材料だときっと大変なことでしょう。

曲げたらグリップに添わせて形を整えます。
私の場合はホームセンターで買ったゴムバンドで仮に固定します。
フレームは隙間が空く部分には洗濯ばさみをつかってます。
洗濯ばさみの跡がつきますが後で削ってしまいますのであまり気にしてません。

net.02.jpg

その後、数時間材料が乾いたらゴムをとり、2液性のエポキシで貼り合わせ、
同じようにぐるぐる巻きにします。取り外せばゴムの黒いのが付着しますが、これも削ってしまうので気にしません。

今回は、思い切って午前中の買い物ついでにサンダーを購入しました。
電動工具はすばらしい。。。グリップとフレームの凹凸をドンドン削り落としていきます。勢いがいいので削り過ぎに注意です。
今までは人力+ヤスリで頑張りましたので数日がかりでつくりましたが。。。

net.003.jpg

おおよそフレームの完成です。
サイズは.グリップからフレーム上までで360ミリ。フレームのワイドで190ミリ.フレームの縦方向で250ミリ程度で比較的小さめのカーブネットです。


同時に作っていたフレームは、エポキシ接着後、ゴムバンドで固定中、乾燥中にグリップの股の部分が折れてしまい。あえなく断念しました。保険がなくなりました。(笑)

かえってひとつに集中できたので気が楽になりました。(笑)
今日はここまで作業できたのであとは時間を掛けてじっくりと製作します。

次回はネットのグリップエンドを切ってフレームに溝を入れて・・・
いつも適当にやってるのでよれよれしてます。(笑)

今回はオーダーのネットですので治具を製作しようかと考えてます。

それでは次回まで。。。



posted by ジョニー at 16:36| Comment(2) | TrackBack(0) | handcraft | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
やはり、ハンドクラフトを本格的にやるには電動工具は必須なんでしょうねぇ。
しかも、写真を拝見するとその仕上がりの綺麗さに驚きました。(もちろん手作業の部分が大半を占めているのでしょうが・・・)
う〜む、続きが楽しみです。ヽ(´ー`)ノ
Posted by パグ支配人 at 2007年09月02日 21:36
どうもです。
これからゆっくり作業します、とびとびになると思いますが、
私のはかなり簡単だとおもいます。なんていっても最良費はかなり安いので失敗しても痛くないです。(笑)
オフシーズンに作ってみると面白いとおもいます。
Posted by ジョニー at 2007年09月03日 22:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/53657552
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック