2007年10月11日

SMOKEY JOE 2

先週末に荒川河川敷の公園でBBQをしました。SMOKEY JOEの登板です。

妻と妻の友人、息子と私です。当日は天気も良くTシャツで十分でした。この日は運動会が多かったのではないでしょうか。ここの河川敷は炭火がOKのようで大変なにぎわいでした。私たちは広場の端の風上で木陰をベースにすることが出来ました。

smokey001.jpg

さてJOEのサイズは370φのサイズですので大人4人くらいまでなら十分いけます。
本体の底には炭を奥網がありその下には空気の穴が4つ開いてます。
スライドすることで空気をコントロールできるのでこれは便利です。
また蓋をかぶせることにより蒸し焼きもできます。この際、上蓋の空気穴で調節ができます。(同じものが底の面にあります。)

その日は数時間楽しんで帰宅しました。
帰ったついでにチーズの薫製をためしに作りました。

smokchees001.jpg

冷温燻と呼ばれる30度以下の温度で3時間。。。JOHから取り出しそのまま一晩ベランダで放置しました。
次の日の朝。。。できたてをスライスしたのはこんな感じです。
周りにうっすら黄色いのが薫製の証し。。。

少し燻しすぎたかもしれませんが、なかなかのお味でした。薫製は比較的簡単にできることがわかりました。JHOでなくても同じですね。
今回は途中がないので次回余裕があるときにまた報告します。

SMOKEY JOEは、薫製時でもこの丸い形状のおかげで、煙の周り方も熱の流れも良いようです。また洗えば汚れが簡単に落とせるので使い捨てにしがちなBBQセットを何台も買うことが多いことを考えれば、その点数年から10年くらいは使えるかもしれませんよ。
ラベル:アウトドア
posted by ジョニー at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | other | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほど、こんな形になっているんですね。
蒸し焼きや燻製までできるとは、重宝しますね〜。
自家製スモークチーズができるなんてウラヤマシイヽ(´ー`)ノ
あ〜BBQやりたくなってきた(;´д⊂)
Posted by パグ支配人 at 2007年10月13日 07:55
どうもです。
薫製は色々な食材が対象になるようです。
本格的な薫製はまだまだですが、面白いのは、はんぺんなど練り物は、スモークチーズと同じ方法で薫製にできるようです。
あじやサバやサンマなんかも干物を使えばできそうですね。
せっかく購入したので使わなければ妻におこられますしね。(笑)
おもしろネタあればアップします。
Posted by ジョニー at 2007年10月14日 15:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック