2007年12月12日

手作りベーコン

いつか作ってみようと思っていた手作りベーコン。
色々ホームページをみてどうやら出来そうなので試してみました。

今回もSMOKEY JOEというBBOコンロを使ってのチャレンジです。

そうそう、あれから何度かチーズやピーナッツなどやってみました。

smc.jpg

このときはスモーカーの内部の温度を30度以下に保たなければいけなかったのですや、40度近く上がっていた時間があったため少し溶け気味で写真の用にパンのよう。。。

smoc01.jpg

でも味はかなり旨いです。ピーナッツも香ばしく食べ過ぎ注意です。ワイン、お酒のつまみには最高の1品ですね。



話を戻しましょう。。。さて今回はなんといってもベーコンです。
スーパーの安売りのバラ肉のブロックを購入。(確か380gで400円弱でした。)まずは塩漬け約1週間です。

レシピは、肉に対して3パーセントの塩と、スパイスを適当に。
今回はローレルとセイジとナツメグと三温糖あらかじめ容器で混ぜ合わせたものを肉にすり込みました。

なんでもフォークで肉をザクザクやり良く染みこむようにするのが大事とのこと。。

becon01.jpg

こんな感じになりました。得意のジップロックに入れ今回は日本酒を少々いれました。ウォッカなどを入れる人もいましたが我が家にはないのでその代わりに。。。だれもやってませんが、柔らかくなるかなぁーとこれはアドリブ的で相当適当な感じです。

これを冷蔵庫で毎日上下を入れ替えながら週末まで寝かせます。
と今回はここまで。。。

1週間後には塩抜き、乾燥、薫製といった行程になります。

いままでとは少し違うのは、冷燻から温燻の違い。。今つまり温度を60度から80度の間で温度をキープしたうえで4時間程度の燻煙時間にしなければならないと言う点でしょうか?

ここ最近は寒くなり、当然昼間でなく洗濯物の無い夕刻から始めなければいけません。(近所から通報されたら笑えません。。。)
チップとカセットコンロはこのスモーカーでやれば温度を簡単に上げることができます。しかし、スモーカーの構造上それは難しい方法ですので、今回もスモークウッドと言われる細かなさくらのチップの粉状のものを固めたもの(分かりやすく言えばお線香のお化けみたいな感じ)でやってみることにします。

さてうまくいくのでしょうか。。。次回へ続く。。。



posted by ジョニー at 23:14| Comment(2) | TrackBack(0) | other | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スモークチーズやピーナッツ美味しそうですね〜ヽ(´ー`)ノ
自家製ベーコンまで作れるとは・・・。
醤油ダレに浸けてラーメンのチャーシューとして食べるのも良さそうですね。
Posted by パグ支配人 at 2007年12月15日 10:52
パグ支配人さん
こんにちは。ベーコン出来ましたよ。結構良い感じです。
ダンボール箱などでもスモークチーズやソーセージ、はんぺんや薩摩揚げなどなんでも薫製にできます。手軽ですのでお時間あれば試すのもよいと思います。お酒好きならなおさらお勧めですよ。家族にも喜ばれますしね。私も少しは株があがったでしょうか。(笑)
Posted by ジョニー at 2007年12月15日 15:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/72493319
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック