2018年01月16日

初物釣り

週末、farwaterさんJickyさんとワカサギ釣りにいってきました。
人生2度目チャレンジです。

farwaterさんのお仲間が制作した自作電動リールと竿先をお借りできるということで
おっかなびっくりチャレンジすることにしました。

image1.jpeg

高滝湖です。ドーム桟橋に入るため、5時到着で20番目くらいだったでしょうか。

かじかむ手で仕掛けをセットして第一頭目。
すぐに1蟇目が釣れますがリールのトラブルに見舞われ、お二人がつ抜けしているのに私は数匹でした。

リールに慣れない私はすぐにトラブル。直した頃にはワカサギの群れはどこかへ・・・
絵に描いたような初心者ぶりです。

原因は私の使い方だときがついてからは快調でした。手作りのリールはとても格好が良いので
すっかり気に入ってしまいました。

ようやく余裕がでて周りの皆さんの様子をみて驚きました。
風呂やの番台のような机をセットして釣りしているベテランさんやら。。。

日がでて来たらドームの中はポカポカしてきますが
そうこうしている間にあまりにつれないので桟橋を偵察に行ったfさん。


そおーっと3人で移動しますが、それは放っておかないドームの皆さんも気がついて
桟橋フィーバーとなりました(笑)

桟橋の片側しかつれないので斜めに傾く程でした(笑)

ドームでは散々でしたが、桟橋で入れ食いタイムを昼近くまで楽しみ早めに終了。


image2.jpeg

fさんは食べないのでと全ていただき
その番はワカサギを唐揚げにしていただきました。

image3.jpeg

JICKYさんもfarwaterさんは流石。やはり腕と経験の差を目の当たりにしました。

あとおもしろかったのは電動リールでの釣りでしょうか。
柔らかい穂先にぐんぐんという中り。。。
2匹3匹と掛かって来た時にはとても幸せな気分でした。
近いうちにお借りしたものを真似して自作物にチャレンジしたいとおもいます。

お二人には、何からなにまでお世話になりありがとうございました。
またご指導よろしくお願いいたします。






続きを読む
posted by ジョニー at 22:38| Comment(2) | wakasagi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月28日

ワカサギ用電動リール

何十年ぶりかの寒波で大雪だったり。
ホント寒くて自宅で制作しておりました。

先日のワカサギ釣りの際にお借りしてすっかり電動リールをみていたらやはり作りたくなり
ネットや、足りないものはハンズなどで購入。

あと2つ3つの手間を加える予定ですがひとまず完成しました。

電動リール1.jpeg

両刀使いで右巻きと左巻きを作りました♪

本体は100均の電動消しゴム。アルミのフラットバーにM3のネジを使用。
スプールは工業用のミシンのボビン。マグネットでスプールの解除とロックを可能にしています。

詳しい作り方は検索すればヒットしますので興味のある方はそちらで確認してみてください。

電動リール2.jpeg

足の部分のみ、私の唯一のアレンジ。
コンパクトにたためるようにしました。

実際に使ってみないとなんとも言えませんがおそらく来シーズンの冬になるでしょうか。

あとは穂先を買う?どうせなら自作してみたいと思っていますが。。。。

自己満足ですが釣りを数倍楽しいものにしてくれる筈です!!

posted by ジョニー at 21:59| Comment(2) | wakasagi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月09日

ワカサギ釣り

昨年楽しかったのですぐに自作リールを作り、
10月末にテスト釣行にいってきました。

この日は夜からの雨がそ。5番目で受付♪


IMG_1532.JPG

初心者に近いので桟橋の釣りがお手軽で良いですね。

IMG_1533.JPG

朝9時過ぎには晴れ間も。。
釣れないので二刀流デビュー。

IMG_1536.JPG

釣果は。。。
ご一緒していただいた方に頂いたのを加えてこの結果。

誤算だったのは雨。
まず糸巻きと巻き上げの浮きゴムが雨で滑ってしまったこと。
中層の釣りだったこと。

入れ食いの人たちの隣でつれないという状況。
焦ってトラブったりと良いところ何もなしです。

自作リールには当然カウンターもなく、棚をうまく取れなかったので
早速ボビンに滑り止め処理と棚止めをつけたのは言うまでもありません。

次回は最低でも50以上は釣りたいですね。

これも釣り。良い勉強になりました。これに懲りずまた行こうとおもいます(爆)

posted by ジョニー at 22:04| Comment(2) | wakasagi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月29日

ワカサギ釣りリベンジへ

今年ももう少しです。
昨年から始めたワカサギ釣り。楽しいですね。
プルっと竿先に出るアタリ巻き上げの手応えも楽しい。
小さな魚に電動リールというミスマッチとも思える道具にも楽しい理由があるかもしれない。

そんなことで今シーズンは早々にチャレンジしてみましたが、底の釣りだと思っていたら
14mの水深に7mの中層の棚の釣り。

棚が取れないのは致命的。
あまりにも悔しかったので自作のリールに手を加え見ましたがわ
最終的には市販のリール中古で手に入れました。

これで釣れなきゃダメです。さーどうだったでしょう。


今回もFWさんからお誘いいただき昨年同様に高滝湖へ。
FWさんのお知り合いのタナゴ釣りでは有名なトラ吉さんともご一緒させていただきました。

IMG_1712.jpg

朝は晴れ間もありましたが基本曇りから雨模様。
ドーム船なので安心です。

IMG_1713.jpg

新調した電動リール。
流石につかいやすく水深もわかるので苦労知らずです。
この日は底と底を1、2m程度でほぼ底にいたようです。

IMG_1714.jpg

釣れなくなると皆集中力が切れます。
朝から1.2時間でピークも終わりその後はたまーにくるぶるっとするかしないかのアタリを
広いポツポツと拾い釣りをするのみ。

最終的には14時近くまで粘りなんとか70越え。

IMG_1715.jpg

FWさんから釣果を分けていただきと150くらい。

これ以上の釣果を求めるならやはり魚探がほしくなってきちゃいます。

市販の道具は素晴らしい。でも自作の道具も楽しいのは確か。
まだ初心者なのでまずはこの釣りの経験を増やしていくことが重要なんだろうなぁと思っています。

今年もわずか、来年もう一度行きたいと思います。




posted by ジョニー at 21:04| Comment(0) | wakasagi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月10日

再びワカサギリベンジ♪

少し前2/3の日
再びワカサギ釣りにTさん、Fさんといってきました。

Tさんのおかげでドーム桟橋の一番突端で並んだことが良かったか?
目標の100匹をはるかに超える釣果でした。

IMG_2011.JPG

朝から自作の竹穂先で挑みましたがみな今ひとつ。
9時を過ぎてあたりがピタリととまり、ドームの天井から結露の水がしたたり。
こりゃだめか?と諦めモード。。。

トイレにいったりおにぎりを食べたり。。。と。。。たまに群が。。。

あらら?昼にかけて、群が断続的に通過したようで、
ひっきりなしに釣れ始め、もはややめるきっかけがないくらい楽しい釣りを楽しめました。


IMG_2003.JPG

Tさんの教えを元に、今回は作戦を変えたこと
自分なりにいくつかの問題点を整理、
修正して望んだことがが釣果を倍にしたように感じています。


IMG_2004.JPG

もう今年は行くことがないかもしれませんが、
来シーズンからはこの釣りがメインになりそうな予感がしています。








posted by ジョニー at 21:37| Comment(0) | wakasagi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする