2016年12月15日

削る

ここ最近はなにかと忙しくて身体をやすめようと心がけてみたんですが、
時間的な余裕がないので仕事以外でも苦しんでいました。

んーでもっていよいよ行き詰まり、あきらめて削ってみました。

IMG_2436.JPG

やっぱり自由になる素材は触れているだけでワクワクするもの。

仕事じゃないというのが私には良いんですね。


posted by ジョニー at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | handcraft | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月07日

5ft 11inch

老化をしみじみと感じる年齢になりました。
老眼と視力の低下、来年の免許の更新にはメガネが必要と思われる視力。

まーライフワークを見つけられたのは幸せかもしれないと最近は思う。

とまー独り言はこのくらいにして。。。
ロッドが完成したのでアップしておこうと思います。

kawagarasu工法、真竹、丸整形、5P、5ft11inch  2.3#

image1.JPG

以前はトンキンを使っていましたが、ピーキーな特製よりも
最近は真竹の特製みたいなものがより自分にあっているように思えてきました。

現在もう1本整形途中なので来シーズンまでに振り比べしたいなぁと考えています。

何本つくっても次はこうしてみたいという感情が沸いてきます。
ものつくりとはそう言うものなんでしょうかね。


posted by ジョニー at 23:08| Comment(6) | TrackBack(0) | handcraft | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月17日

道具は大事?

週末はなかなか時間がとれず。
それでも日暮れまでの小一時間。今回はTNGへ。

釣り場についたのは15時過ぎ。
既に返るモードの常連さんを横目に、一円玉サイズの新子の群れにもてあそばる。

なかなか掛からないのは自作タナゴ針のせいかな?
市販の針にかえたら。。。

IMG_2309.JPG

竿も、浮き、シモリも作ったので後は針だけなんだけど。
つれない原因はわかったていたのでまた作ります(爆)


話は変わりますが、息子の野球の試合がありました。

image1.JPG

今期もこれで最終。
六年生はこれで卒業。涙している姿が思い出されます。
様々な思い出をもって中学校でも頑張ってくれるでしょう。

で。。。

試合を終えてバットが安いから飛ばないんだよと。
確かに同級生は3万円もするバットをつかって活躍している。
毎日5時に起きて頑張っている息子にご褒美をあたえることにしました。

道具のせいじゃない!!
とはいえ、釣竿も良いものは気持ちまで変えてくれるもの。
あとは使う人に合うかどうかが重要ですね。

来年のこの時期まで、陰ながら応援してあげたいと思います。





posted by ジョニー at 21:50| Comment(2) | TrackBack(0) | tanago | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする