2019年06月06日

梅雨の前に

前回先行者のためには入れなかった場所へ。

IMG_2551.jpg
朝方は冷えましたが、それでも気持ち良いほどの晴天。

小一時間ほど歩いてから入渓。
コーヒーを飲んでからの釣り開始。

数匹のイワナが出てキレくれましたが、
さて次のポイントは?と手をかけたら。。。

IMG_2552.jpg

アオダイショウだとおもいますが、岩を乗り越えようと手をかけたらこの子が。。。
素手で触ってからシャーっとこちらに向いてきたのでびっくりしました。

日向ぼっこの最中のようでごめんなさいね。
お詫びを言いながらしばらくして。。。

IMG_2564.jpg

そうです手が滑ってしまいそのまま沈没。。。
どこも怪我はなかったのですが見事にずぶ濡れで。
やむなく裸になりしばし日向ぼっこ。

アオダイショウとの怒りを受けたようです。

IMG_2566.jpeg

こんなのが交じりまして。。。
頭の短い?潰れたような岩魚。
7寸はありましたので成長には問題ない様子。

その後は順調にイワナもつれて、最後は9寸で締めくくり。

IMG_2578.jpg

見頃な体型に尾ひれなんてすごい大きさです。

IMG_2574.jpeg

岩魚に蛇に。
いろいろありましたが、梅雨前の釣行になりました。

もう梅雨入りですが、また合間に行ければ良いなと思います。
それまでに少しだけフライをストックしておこう。


posted by ジョニー at 23:13| Comment(0) | flyfishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月05日

令和初源流へ

足腰よりも腕と肩の筋肉痛がひどい。

1時起きして向かった先には先行の車両。
急遽、別の流れにすることになったのでした。

入渓ポイントまで1時間半ほど。
体力的にかなりきつかったことを現地で思い出しました(爆)

水温は8度。昼頃で11度。
水量は少なくない。
気温は20度近くあがり薄着で汗ばむくらい。

勝手に良いだろうと思ったが、結果は。。。

スクリーンショット 2019-05-05 15.13.11.png

すぐに1匹目。
割と素直にドライへ反応。
久しぶりに岩魚の引きを堪能しました。

スクリーンショット 2019-05-05 15.14.20.png

これも色濃い岩魚。
尾ひれが大きくたくましい。
黄金色に輝いていました。

IMG_2478.jpeg

これもよく引いた。
数匹小さいのを釣りながら交代でつりあがります。

ハックルは昨年染めたオリジナルカラー
#12パラシュート。
偏向グラスを車に忘れ。裸眼で頑張りました。

スクリーンショット 2019-05-05 15.11.38.png

ラストの岩魚だったと思います。
リリース後、しばらく逃げないのでパチリ。
綺麗です。

もう1匹と思いましたが
最終地点の先には雪渓が。。。

気温は20度近く上がったはず。
想像するような釣果が出なかったが、まずまずだったと思います。

おそらく雪代が出ていたこともあるかもしれません。

ちょうど昼を迎える頃で終了。
帰り道、空が暗くなり、雷鳴も鳴り始めましたが、
雨に降られずに車に。結果的にはいろいろラッキーでした。

お二方には大変お世話になりました。
次回は目的の流れに行きましょう。

次はもう少しだけサイズアップしたいなぁと独り言。。。








posted by ジョニー at 20:38| Comment(2) | flyfishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月02日

ランディングネットリメイク

ここ数年の釣りのスタイルですが、

軽量ザックにマルチピースの自作ロッド+予備を1本。
フライの小物は登山用のサコッシュ。
コーヒー用には自作のアルコールストーブ。

なるべく最小限度の道具をセレクトするようになりました。

そんな中、先日の釣りの際。倒木に引っかけフレームを破損。
再起不能と思いましたが、グリップの楢材を再利用してフレームを再生しました。

IMG_2450.jpg

オイルの重ね塗りの途中。

IMG_2451.jpg

ここ数日、オイルを重ね塗りしています。
光沢が増してきたら良い頃合いです。

元の網を取り付けできたら現場復帰の予定です。

やっぱり使い慣れた道具が一番しっくり来るんですね。
また壊れたら再生すりゃいいかなと思っています。
posted by ジョニー at 12:09| Comment(0) | handcraft | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする