2021年05月08日

源流部最奥へ

5月4日、今回もPFさんと。

深夜発で源流を目指す。
現地到着は4時ころだったか。先行者の車両もないので一安心。

ここは少し歩きがきついのでいつも数回慣らし釣行後に行く場所。
先行者もいないのでのんびり5時に準備開始して歩き出す。
気温は4度だがこの日は一日中晴れの予報で久しぶりの景色も、歩きもとても気持ち良い。

入渓地点でコーヒーで休憩。
ロッドを準備してまもなく1匹目で一安心。

天気は良いが北側の斜面には残雪もちらほら。
ウエットウエーディングの足先は痺れるほど冷たい。

天気のおかげか岩魚を目視できるポイントが多かった。
サイトで見つけた岩魚はドライへの反応が良い。


IMG_5038.jpeg

今回は前々回作った6ft。
ショートロッドではあるが先日のロッドよりわずかに長く、駆け引きも楽しい。

その後も飽きないほどに釣れ続け上流へとどんどん釣り上がる。

IMG_5084.jpeg

エルクに出た岩魚はロッドを通して、少し大きいと感じた。
測ってみれば尺を少し超えたサイズ。

この子は釣り上げた直後も大人しくジッとして入れくれました(笑)

上流部はさらに反応良く、この時期にしては状態が良いように感じました。

スクリーンショット 2021-05-08 15.23.30.png

昼を挟んで最奥まで。。。

ここで同行のFさんは40近いのをバラしたと。。。ほんと残念がっていました。

最後のポイントなので私もダメ元キャストすると。。
数等目にひったくるように出ました。


IMG_5053.jpeg

8寸の良型で終了。

本当は巻けば上に上がれる感じでしたが楽しみは先に取っておきましょう。

戻りはこごみを取りながらのんびり戻り16時すぎに車止めに。。。

IMG_5111.jpeg

お浸しにして食べると美味しいですね。

PFさん。また行きましょう。




posted by ジョニー at 17:16| Comment(0) | flyfishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月29日

2021_ 解禁しました。

先日解禁釣行してきました。
PF氏と鈍った体のリハビリを兼ねて標高の低めの渓へ。。。
朝は冷え込んで5度以下だったと思います。

IMG_4946.jpeg

F氏も私は歩きを優先してゲーターです。

よく見たら残雪が残っていて。
流石に流れに立っていると足先が痺れてきます。


しばらくは走るイワナも少なく、ヤバイかな?というところで小さいのが。。。
さらに1時間後くらいで。

IMG_4964.jpeg

新作のロッドの釣り味も確かめつつランディング。
この渓流ではかなりの良型とF氏。

その後も数匹追加して水が少なくポイントがなくなってきたところで終了。
午後はもう一本別の流れに移動することにしました。

昼を食べて、かなり前に入ったことのある流れですが記憶があまりありません。
朝のうちに入っているだろうと、かなり歩いて上から入渓。

すぐに浮いているイワナを発見。のんびりと流れに浮いたイワナを発見します。
気がつかれないように下流側まで移動して。

1投目。。。わずかな感触があったか。。。フライは中を舞いました。

諦めていたらすぐに元の場所に戻ってきたので、

改めて2投目。。フライに反応し、見切ったかとおもったところで
ガッブリと咥えてくれました。

IMG_4967.jpeg

グッドサイズの綺麗なイワナ。

IMG_4977.jpeg

これも良型でしたがこんな黄色味の強い個体が多いのがこの辺りの特徴のようです。

そんなこんなで1日遊ばせていただき車にもどれば良い時間に。。。

二つの河川で二人ともつ抜けはできていますのでまずまずですね。

PFさん。またいきましょう。
お疲れさまでした。












posted by ジョニー at 14:32| Comment(0) | flyfishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月21日

自作ロッド完成

年明けから作り始めて2ヶ月半くらい?
トンキンの節間使用の5Pのロッドが完成しました。

今回はトップコート3回目で完走中にブランク通しがふれてしまうというアクシデント。
やすりで削っては塗りをくりかえすも修正仕切れず。。。諦めてしまったというのが時正直なところ。
とほほです。

集中して作業できない環境や無理をした部分は自覚しているので、反省しつつ、次回はもう少し丁寧に行こうと思います。

釣りスタイルが入渓ポイントまで山歩きすることが多く、ザックに入る!!
予備のロッドも携帯すること。つまりはマルチピースで仕舞い寸法は35センチ以下!!
川幅はそれほど広くないのと藪漕ぎや遡行にも邪魔にならないショートロッドに行き着いたというわけです。

さて毎度お馴染みになってしまいましたが今回もこんなロッドです。

IMG_4853.jpeg

5ピース、想定は2,3番、
長さは5f10inと6ft弱。。。いつもと同じ長さです。

少しだけテーパーを変えたのですがそれは使って見てどうかというところかもしれません。

さて。。。これを持って釣りに行きたいところです。
ドライで釣りたいのでもう少しお山に春が訪れるのを待ってからかなぁと。。。

今年は息子の高校受験だったのですが無事合格し、娘も中学生に。
少し安心できたので安全に釣りしたいです。

みなさまも良い釣りができますように。。。




posted by ジョニー at 13:37| Comment(0) | handcraft | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする